旅する夫婦ゴロージが発信する
オモシロくてためになる(かもしれない)世界情報!

2019年11月11日

イチローの勇姿を見に行った

この春、偉大なスポーツ選手が引退を発表した。

その選手とは、
プロ野球で活躍したイチロー選手のことだ。

彼がやってきたことは今更オレが書く必要はないだろう。
多くの人が彼の功績や記録を知ってるし、
彼のプレーを見たことがある人も当然たくさんいるからね。

ところで実は、
イチロー選手のことを書こうと思ってから
数ヶ月経ってしまった。

なぜかと言うと、
彼はとても特別な人だからだ。
だから中々書けなかった。

ちなみに、オレは野球が特別好きというわけではない。
故にほとんど試合を見ないし、好きなチームもない。

もちろん、
子どもの頃は野球をして遊んだし、
後楽園や神宮球場へ試合を見に行ったし、
好きな選手もいた。

でも、ある程度大人になってから草野球チームに入り
時々試合をやってた頃、
野球に対する見方が変わっちゃったんだ。

たまたまかもしれないが、
草野球をやってると、時々見かけるんだよね。
ベンチの中にいる時や表裏の攻守の切り替えの際に
タバコ吸ったり酒飲みながら野球やってる人。

法律や規則を破っているのでなければ、
または人に迷惑をかけなければ、
基本的には別にいいんじゃん?っていうスタンスのオレだけど、
スポーツをやりながら喫煙や飲酒ってどうかな〜って思っちゃう。

だってさ、
遊びや趣味的な草野球であれ、
そんな状態でスポーツをする人がいるってのが
ちょっと残念というかガッカリだよね。

流石にプロ野球の選手には試合の最中に
飲酒したり喫煙するような人はいないだろう。

その反面、M坂とかK原みたいに
どんどん太って丸くなっていった選手は少なくない。

それでも(太っても体が丸くなっても)肩が人一倍強かったり
スイングのパワーが桁違いなら
第一線でやれちゃう野球というスポーツに、
あんまり魅力を感じなくなっちゃったんだよね。

しかしイチロー選手だけは、オレにとって特別なんだな。

それは野球がめっちゃ上手とか、
とんでもない記録を打ち立てたからではなく、
人として素晴らしすぎる部分があるからだ。

何が素晴らしいかって、
これまた説明は必要ないとは思うけど一応しておく。(笑)

40代になっても体型を維持しているだけではなく、
メジャーリーグのチームに所属し
プレーできる状態をキープしいているのだから凄すぎる。

昨年、イチロー選手はシーズン途中で試合に出場しなくなった。
多くの人がその時点で、「ついにイチローが引退するかも?」って
思っちゃったんじゃないかな。

でもイチロー選手は引退しなかった。
チームに残り、トレーニングを続けた。
試合には出ないのに、走り、筋トレし、練習に参加した。

この精神力はどこから来るのだろう。

50歳まで現役って発言しちゃったから?
金のため??
メジャーリーグで優勝したいから???

イチロー選手の心の中は、オレにはわからない。

ただきっと、
野球が大好きなんだろうな。
大好きだから本気でやるし、手を抜けないというか。

自分の理想とするプレーをするために
トレーニングを一生懸命やる。

年齢のせいで昔は簡単にやれたことが
出来なくなってきていることもあるだろうし、
スピードやパワーも落ちているだろう。
それでも野球をしたいからベストを尽くす。

そんな男の生き様はカッコよすぎる。

たとえヒットやホームランを打てなくても、
守備の時にイチロー選手のポジションに
ボールが全く飛んでこなくても。

バッターボックスで素振りをしたり、
守備練習でキャッチボールをするだけで、
観ている人たちに感銘を与える。
そして一緒にプレーしているチームメイトや
相手チームの選手にさえも何かを与える。

そんな選手はそうはいない。

だから多くの人が試合を見に来るんだろうな、
彼の勇姿を。
オレも見に来ちゃったよ。

ちなみに野球の試合を金払って球場に見に来るのは久しぶり。
IMGP3106.jpg
そういえば、
イチロー選手がまだオリックスでプレーしてた95か96年頃に
西武球場かどっかで試合を見たことがあった。

足は速いしバッティングも守備も素晴らしくて
感動したのを覚えている。
でもそれ以上に、楽しそうにプレーしてたのが印象的だった。

あれから20年以上経ってるのに、
今も現役で、しかもメジャーでプレーしてるんだからハンパない。

だって彼よりも前にアメリカに渡った日本人選手は
みんなピッチャーだったんだよ?
野手は1人もいなかったんだよ?

イチロー選手の後、多くの選手がメジャーに挑戦した。
でも数年で日本に帰った。
引退までメジャーでやってたのってゴジラ松井くらいかな?
(もしもいたらごめんなさい。)

野手がメジャーで何年も一軍で、
スタメンでプレーしていることが、
どれほど大変なことなのか。

みんなそれをわかっている。
だからイチロー選手を見に行く。
IMGP3064.jpg
公式戦ではなくオープン戦なのに、
こんなにスタンドが埋まってるのって初めて見たかも。

きっとオレみたいに、普段は野球は見ないけど
彼の勇姿は目に焼き付けておきたい人が沢山いるんだろうね。
IMGP3081.jpg
オレとイチロー選手はやってることが全く違うし、
彼が打ち立てた記録はどうやったってできないけれど、
イチロー選手みたいな人から何かを感じることは
きっと自分にとってプラスになる。

そういった意味では彼みたいな人になりたいな。
だって彼はプロ野球を引退しても
多分イチローはイチローのままだと思うから。

オレがイチロー選手を好きな理由は、
彼が野球が上手だからではなく、
いくつもの大記録を達成したからでもなく、
彼が好きなことを常に本気でやってるからだ。


だからこそ、
彼は多くの人に何かを与え続けているんだろうな。


ありがとうイチロー選手。

オレはイチロー選手のような
すごいプレーはできないけれど、
オレにはオレのできことがある。

オレも好きなことを本気でやるよ。
頑張ります!!!







ランキングがあと少しで2位です!
ここを↓クリックで応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村 旅行の豆知識
 

世界を旅する!食いしんぼう夫婦の旅日記

食いしんぼう夫婦の食べある記もあるよ!
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

ラグビーW杯で盛り上がる「にわかファン」をはじめとする多くの人に気づいてほしいこと

今、ラグビーのワールドカップが
いい感じで盛り上がってる。

日本は準々決勝で南アフリカに負けちゃったけど、
それまでの4試合に全勝して
多くの日本人にラグビーを見させたり
興味を持たせるきっかけになったと思う。

ちなみにオレはスポーツならどんな競技でも好き。
特に球技は見てて面白い。

その中でもラグビーはかなり好きな部類に入る。
でもあんまり日本では人気がないからずっと不思議だった。
何故こんなに面白いのにみんな見ないんだろう?って。

以前、秩父の宮ラグビー場に全日本の試合を見に行った時も、
本当にこれが日本代表の試合か?というくらい
スタンドがガラガラだったんだよね。

だから今回のラグビーW杯が日本で開催されると決まった時、
余裕で試合が見れちゃうんだろうな〜ってタカをくくってた。

ところがどっこい!
今回は観戦チケットが全然取れない!!
信じられん!!!

流石に日本代表の試合はチケットは取れないと思ってたよ。
あと人気のあるオールブラックスの試合とかはね。

でもその他のチームの試合は絶対に
チケットが余ってると思ってたからめっちゃびっくり!

さらに、売れているのはチケットだけじゃなくて
ユニフォームとかもバカ売れらしい。
日韓共催だった2002年のサッカーW杯を思い出した。

今まで人気があまりなかったスポーツが
何かのキッカケで注目されるのって、
前からそのスポーツが好きだった者としては
嬉しい反面なんか複雑な気持ちになるんだよな〜

人気が出るのは別にいいんだ。
だけど、流行りで注目してる人が大半だろうから
少し時間が経つとラグビー熱が一気に冷めて
また同じ状態になっちゃいそうで嫌なんだよね。

せっかくラグビーの良さを知ったんだから、
このW杯が終わった後も
日本代表だけではなく国内の他のチームにも注目してほしいし、
試合も積極的に見にいってほしいな〜と心底思う。

そしたらもっとラグビーの良さを理解できるし、
もっと試合を楽しめるようになるし、
そういう人が沢山増えれば試合も俄然盛り上がる。

声援が多くなればプレーしている側は更に頑張るし、
勝っても負けても熱い試合展開になる。
そんな白熱した試合を観戦できれば、
ファンもまたもう一度見たくなる...

そういうループを作っていければ、
流行のような一過性のものじゃなくて
本当に良いものとしてずっと継続されていくようになるはずなんだ。

ところでちょっと話が変わるけど、
最近よく耳にする言葉で「にわかファン」というのがある。
このW杯がきっかけでラグビーに興味を持った人、
要するににわかのラグビーファンが相当いるらしい。

個人的には、にわかでも何でも良いと思うんだ。
ある物事を好きになるきっかけなんて、
本当に偶然の積み重ねだもんね。

でもだからこそ!
何はともあれラグビーの良さを知ったんだからこそ!
W杯が終わった後もラグビーに関心を持ち続けたら、
これまでとは違う何かに接する機会が増えたり
ワクワクすることに出会うことにつながると思うんだ。

だってさ、
この「にわかファン」の多くはすでに
ラグビーというスポーツを知ってたはずだよね。

でもほとんどの人がラグビーをちゃんと見たことがなかった。
だからその良さを理解していなかった。

だけど、今回のW杯でたまたま試合を見て、
しかも一回じゃなくて何度か試合を見たり
ニュースなどで繰り返し見たら、
ラグビーの面白さがわかってきた。

だから「にわかファン」が急増したわけでしょ?

要は、これまで生きてきた中で
名前は知ってるものの具体的には知らなかったことの中に、
めっちゃ面白いことがあったり
ワクワクすることがあるってことだ。

今までは「何これ?つまんね〜な〜』って思ってたことも
案外面白いかもしれないぜ!!






P.S.
ちなみにこれはラグビーのニュージーランド代表、
通称「オールブラックス」の選手たち。
IMGP5529.jpg
2012年から2015年の間にオレたち夫婦が世界を旅してた時に、
スコットランドのエジンバラで
オールブラックスに偶然遭遇したんだよね。

だから勝手に親近感を持ってる。(笑)
日本はもう負けちゃったし、
これからはオールブラックスを応援するかな!!





ランキングがあと少しで2位です!
ここを↓クリックで応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村 旅行の豆知識
 

世界を旅する!食いしんぼう夫婦の旅日記

食いしんぼう夫婦の食べある記もあるよ!
posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

巨大な台風がやってきた!先日は成田空港が陸の孤島となり、千葉県では停電が続き、そして今回はラグビーの試合が台風で中止になった...こんなんで来年のオリンピックをやれるのか?!

巨大な台風が、今まさに来ている。

記録的な台風だ。
お陰でほとんどの電車が止まり、
バスや飛行機も運休や欠航になっている。

先日の台風もかなりの大型だった。
日本各地に爪痕を残し
その被害の復旧さえ進んでいないのに、
今回の超大型台風が来てしまった。

そんな状況だから、
現在日本各地で行われている
ラグビーW杯の試合も中止が決定した。

そりゃそうだ。
だって人命が何よりも大事だもん。

だけど、
試合の日程や会場を変更してほしい!
という声があったのも事実。

そりゃそうだよね。

W杯のためにトレーニングを積んできた選手たち、
試合を楽しみにしていた観客たち、etc...

こういう人たちの中には、
日本は高い確率で台風が来る国だからこそ、
何かしらの対応策を考えていてほしい!なんて
発言をする人もそれなりにいるようだ。

でも、そんなこと言われても、
想定外の記録的な巨大台風が来ちゃったんだから
仕方ないじゃん!!ってオレ個人は思っちゃう。

その反面、
これがW杯の決勝だったら?って考えちゃったよね。
それから、来年の東京オリンピックだったら?とかも
なんとなく頭をよぎる。

視点が違うけど、
オリンピックはオリンピックで問題が起こりそうだ。
例えば...

猛暑の中でスポーツやるのってしんどくない?とか、
観客も選手も熱中症になったりしない?とか、
心配事が何個も出てくる。

そもそもさ〜
日本の秋にラグビーのワールカップをやることや、
東京の夏にオリンピックを開催するのって、
台風やゲリラ豪雨、気温などをトータルで考えたら、
全日程を問題なくこなすのって相当厳しいんじゃなかろうか?

まぁやることは決まっちゃったんだから
そこはもう動かしようがない。

しかし、今後開催場所を決定する際には
IOC(国際オリンピック委員会)にしろ
ワールドラグビー(ラグビーの国際連盟)にしろ
よく考えて決めるべきだ。

単純にスタジアムや体育館等の会場や
交通インフラや宿泊施設の整い具合とかで
開催地を決定するべきじゃない。

そして、
オリンピックなどのイベントを開催したいのであれば、
何かが起きるかもという前提で
何が起きてもある程度対応できることを確認した上で
開催地に立候補すべきだと思う。

何も起きてほしくはないけど、
何かが起きてからじゃもう遅いじゃん?

せっかく日本でやる一大イベントなんだから、
中止になんてなってほしくないし、
オレも多くの人と一緒に楽しみたい。
IMGP4599.JPG
だからこそ、
国は対策をしっかり練ってほしいな〜!
でもそれができないんだったら、
無理して開催地に立候補しないでもらいたいもんだ!!






ランキングがあと少しで2位です!
ここを↓クリックで応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村 旅行の豆知識
 

世界を旅する!食いしんぼう夫婦の旅日記

食いしんぼう夫婦の食べある記もあるよ!

posted by なおのぶ at 22:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

伝えたいこと

先日、
数年前に卒業させた教え子達と一杯やった。

その時ある元生徒が、一枚の紙切れを見せてきた。
12184027_1080560241956844_8536800735470032950_o.jpg
その紙とは...
オレが彼らの担任をしていたときに
クラスの全員に手渡したものだった。

その生徒は今でも大事にしていて、
時々その紙を見るんだと言っていた。

これにはマジで驚いた。
まさかこれを、ずっと持ってるなんて。
卒業してからもう何年も経つのに...

この紙を生徒が今も持ってることを聞いた時、
めっちゃ嬉しい気持ちもあったけど、その反面、
色んなことが頭をよぎった。

このブログを読んでくれている皆が知っているだろうけど、
オレは中学や高校で教員をやっている。
現在は地理をメインで教えている。

地理を通して生徒達に世界のことを少しでも知ってほしいし、
地理が嫌いな生徒にも地理の魅力を伝えたい。
世界を旅してきたからこそ見えてきたり
知ることができたことを生徒達に伝えたい。

こんな気持ちで毎回の授業に臨んでいる。

しかしオレ自身としては、
地理という科目とは別のあることも伝えたくて、
教員という仕事をやっているんだよね。

その伝えたいことの一部が、この紙に書いてあることなんだ。


何故なら、ここに書いてあることは、
人が生きる上でとっても重要なことだから。

ちなみにこれは、
オレの生き方や考え方の根底にあるものだから
忘れることは絶対にない。

けれど、オレは完璧な人間じゃないから
多少は行動が伴わないこともある。
だからこそ、常に意識していたいことでもあるんだよね。



物事には常に本気で取り組むべし
後ろ向きな発言をするべからず
最後まで諦めずにやり遂げるべし
元気よく挨拶すべし
人の気持ちを考えて行動すべし



この紙に書いたことは、
オレが生徒に伝えたいことでもあるけれど
オレがオレ自身に言ってることでもあるんだ。

何故なら、生徒にとって大事なことは
オレにとっても大事なことだから。

人間、何歳になろうが、
どんな仕事をしようが、
忘れちゃいけないことがある。

そんな気がする。



ランキングがあと少しで2位です!
ここを↓クリックで応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村 旅行の豆知識
 

世界を旅する!食いしんぼう夫婦の旅日記

食いしんぼう夫婦の食べある記もあるよ!
posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

歴史から学び、未来に活かすべきこと

今日は8月15日。

この日の意味を、
今どれだけの日本人が理解しているのだろうか。

もちろん、
終戦の日だということを知っている人は
大勢いるだろう。

でもそれをどのように理解しているのかということに
目を向けると、いささか不安になってくる。

仕事柄、
子どもたちに8月15日とは...?みたいなことを
聞くことがあるんだけど、
大体みんな一応答えてくれる。

でも大概がその日に戦争が終わったということを知ってるだけ。
広島や長崎、沖縄戦、神風特攻隊、
各地での玉砕、東京大空襲などの悲劇も、
言葉としては知っている。

その理由はテストに出るから。
テストに出るから覚えなさいと誰かに言われたから。

そんなんだから、
そこでどんなことが起こったのかを理解し、
いかに平和が尊いものかを理解している子どもは少ない気がする。

でもこれは子どもだけじゃなくて、
残念ながら大人にも言える。

それは誰のせい?
なんでこんな世の中になっちゃった?

それは教育のせい。

ある歴史上の出来事が起きた年号や
当事者の名前、出来事の名前は暗記する。
でもその出来事が何故起きたのか的なことは
サラサラ〜って流しちゃうから
そこから何も学ばなくなっちゃうんだ。

何も考えずに年号や人物名などを覚えることが重視されるから
物事を深く考えることをしなくなる。

そんな教育を受け続けた子どもたちは、
自分の意見はともかく周りとある程度一緒なら安心し、
何も考えずに多数派に追随する大人になる。

それが今の日本だ。

先日、参議院選挙があったけど、
その時オレはめっちゃ驚いた。
投票率が50%を割ってたからだ。

さらに、選挙の話を誰かとすると多くの人が
「どこに入れていいのかわからない」とか、
「結局どこに入れても同じじゃん?」的なことを
言う人がやたら多いことに、これまたビックリした。

そして何より、
自衛隊を軍隊にしようと考えてる人がいる政党を選んでる人が
いまだに結構いるってことが不思議で仕方ない。

日本人は歴史から何を学んだんだろう?

オレだって戦争を見ていないし、
悲劇の全てを知ってるわけじゃない。

でも歴史から学ぶべき本当に大事なことは
何なのかということはハッキリとわかっている。
だからこれを書いている。

来年も10年後も100年後も、
ずっと平和でいられるために。

8月15日が何の日かを覚えてるだけじゃ意味がない。

歴史から学び、
それを未来にどう活かしていくべきかが本当に大事なことだ。

みんなはどう思う?
IMGP4612.JPG






ランキングがあと少しで2位です!
ここを↓クリックで応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ 
にほんブログ村 旅行の豆知識
 

世界を旅する!食いしんぼう夫婦の旅日記

食いしんぼう夫婦の食べある記もあるよ!



posted by なおのぶ at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする